ニュース
2016年03月15日 14時26分 UPDATE

Dライン、レンズ出っ張りはどうなる? 「iPhone 7流出デザイン」から分かること

次期iPhoneのボディとみられる写真が流出。Dラインがなくなりそうだ。

[大村奈都,ITmedia]

 フランスのニュースサイトnowhereelse.frが、次期iPhone(iPhone 7?)とみられるボディの写真を掲載している

photo 次期iPhoneとみられる写真

 この写真を見ると、現行のiPhone 6s/6s Plusから、ほとんど変わっていない。ただ、いわゆる「Dライン」が縮小され、目立たないようになっている。Dラインは、6s/6s Plusの金属製ボディ内部にあるアンテナへ電波を通すための、樹脂製のパーツだ。しかし縁取られて目立つデザインは、評判が悪かった。

 また、わずかに出っ張っていた背面カメラの周囲も、平らになっているように見える。

photo 不評なiPhone 6s/6s PlusのDラインとレンズの出っ張り

 次期iPhoneのボディに関しては他に、「約1mm薄くなる」「そのかわりイヤフォンジャックが廃止される」「空いたスペースにステレオスピーカーが搭載される」などのうわさがあるが、この写真からははっきりしない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -