ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
2016年05月19日 18時47分 UPDATE

ハコスコ、KDDIから資金調達 VRプロモーション事業を強化

ハコスコがKDDIとアイ・マーキュリーキャピタルから資金調達。VRを活用したプロモーション事業を強化する。

[ITmedia]

 スマートフォン用VRビューワーを開発・販売するハコスコは5月19日、KDDIとミクシィの子会社のアイ・マーキュリーキャピタルから資金調達したと発表した。コンテンツ事業者、インフラ事業者との提携も強化し、事業・市場拡大を目指す。

photo

 ダンボール製のVRビューワーとアプリ、配信サービスからなるプラットフォームを用いたプロモーション事業を強化する。従来提携してきた凸版印刷、ポニーキャニオン、博報堂/博報堂プロダクツに、新たにKDDI、ミクシィ、エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ、グリー、アマナを加え、コンテンツ制作やソリューション開発に取り組む。

 音楽やゲームに関する施策、地方自治体のプロモーションなど、VRに関心の薄い若年層や女性、高齢者に訴求するコンテンツを増やし、プロモーション手段としてのVR活用を広げていく狙いという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.