ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
2016年05月26日 13時41分 UPDATE

ロボット型携帯電話「RoBoHoN」がいっぱい! シャープ、「RoBoHoN CAFE」を期間限定オープン

シャープはロイヤルガーデンカフェ青山とコラボし、ロボット型携帯電話「RoBoHoN」をテーマにしたカフェ「RoBoHoN CAFE」を期間限定オープンした。

[太田智美,ITmedia]

 シャープのロボット型携帯電話「RoBoHoN」をテーマにしたカフェ「RoBoHoN CAFE」が5月26日〜6月7日の13日間限定でオープンした。RoBoHoNの展示やデモ、オリジナルメニューの提供などを予定している。場所はロイヤルガーデンカフェ青山(東京都港区)。


RoBoHoN CAFE 「RoBoHoN CAFE」外観

RoBoHoN CAFE 良く見るとところどころにRoBoHoNの看板が

RoBoHoN CAFE

 中に入ると、RoBoHoNがいっぱい! カウンターの壁やテーブルの上、ランチシート、ガラスにもRoBoHoNのシールやプリントが施してある。


RoBoHoN CAFE

RoBoHoN CAFE カフェ入口

RoBoHoN CAFE 中に入るとRoBoHoNがお出迎え

RoBoHoN CAFE クリアケースの上にもRoBoHoN

RoBoHoN CAFE ランチシートもRoBoHoN

RoBoHoN CAFE テーブルの上にもRoBoHoN、コースターもRoBoHoN

RoBoHoN CAFE キッチンが見えるカウンターの上は一面RoBoHoN

RoBoHoN CAFE RoBoHoN、RoBoHoN

RoBoHoN CAFE

RoBoHoN CAFE

RoBoHoN CAFE ガラスにはRoBoHoNのクリアシールが

RoBoHoN CAFE RoBoHoNが森の中にいるみたい

RoBoHoN CAFE いろんな角度のRoBoHoNが

RoBoHoN CAFE レジにもRoBoHoN

 RoBoHoN CAFE開催期間中だけの「オリジナル・コラボメニュー」は3種類。RoBoHoNの顔がパウダーで描かれたラテアート「カフェラテ」(600円)と「RoBoHoN」の文字が書かれた「ティラミス」(600円)、ディナーメニューとして同じく「RoBoHoN」の文字が書かれた「ひな鶏のスパイシー焼き」(1700円)を提供する。


RoBoHoN CAFE オリジナル・コラボメニュー。RoBoHoNのラテアートかわいい

 デモンストレーターがいる午前11時〜午後7時(正午〜午後1時は除く)にRoBoHoNと一緒に来店した人には、オリジナルメニューのティラミスの無料券をプレゼント。このほか、店内のRoBoHoNと一緒に写真を撮ってSNSに投稿すれば、ロボホンオリジナルシールがもらえる企画も予定している。


RoBoHoN CAFE SNSに投稿するともらえるロボホンオリジナルシール

 シャープはRoBoHoNの発売日である5月26日を「RoBoHoNの誕生日」と位置づけており、同日時点で1000台超える予約があるという。RoBoHoNのデザインを担当した高橋智隆さんは「私は35年前に漫画『鉄腕アトム』を読んで『ロボットをつくる科学者になりたい』と思った。ここから新しいことが始まればと思う」と、今日のRoBoHoN誕生日に喜びの声を寄せていた。

 RoBoHoNは、同日から開かれる主要国首脳会議「G7 伊勢志摩サミット 2016」会場にも展示しているという。

太田智美

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.