ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
2016年05月31日 12時41分 UPDATE

au、24時間980円「世界データ定額」8月から 海外旅行中もいつものスマホで

KDDIが24時間980円の定額料金で海外からデータ通信を利用できる「世界データ定額」を8月に始める。

[ITmedia]

 KDDI、沖縄セルラーは5月31日、海外32の国と地域で24時間980円の定額料金でデータ通信を利用できる「世界データ定額」を8月に始めると発表した。

photo
photo アプリから残り時間や残りデータ量を確認

 北米、アジア、オセアニア、ヨーロッパ、中南米、アフリカの32の国と地域に対応する。事前の申し込みは不要で、専用アプリかWebブラウザからスタートボタンをタップした時点から24時間利用できる。アプリには、残り時間と残りデータ容量を表示。自動更新ではないため、旅程の一部のみ利用することも可能だ。

 国内で利用しているデータ通信と同じプランを適用し、データ容量上限を超えると国内と同様に低速(128kbps)通信に変更する。データチャージは海外からも行える。

 同サービスの開始に伴い、5月31日付でauの国際ローミングサービスの総称「GLOBAL PASSPORT」は「au世界サービス」に名称を変更する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.