ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2016年10月15日 09時21分 UPDATE

米大統領のFacebookメッセンジャーbot、GitHubで公開

米連邦政府が、公式Facebookページで活用している大統領のFacebook Messenger botのソースコードをGitHubで公開した。他の政府機関にもbotを使って市民との交流を活性化してほしいとしている。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米連邦政府は10月14日(現地時間)、8月から公式Facebookページで使っている大統領のFacebook Messenger botのソースコードをGitHubで公開した。

 bot 1 GitHubで公開されたWhiteHouse/fb_messenger_bot

 米連邦政府は8月10日、公式Facebookページの「メッセージ」タブで起動するFacebook Messengerから大統領へのメッセージを投稿できるようにした。今回公開するのは、投稿者に対応するbotのソースコードだ。

 bot 1

 Facebookが4月に公開した「Messenger Platform(Beta)」上で稼働するDrupalモジュールで、ジェイソン・ゴールドマンCDF(最高デジタル責任者)によると「開発者でなくてもbotを構築できる」という。

 botモジュール公開の目的は「(連邦政府などの)他の政府組織や開発者が同様の市民と交流できるサービスをコストを掛けずに構築できるようにすること」としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.