ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2017年01月24日 08時46分 UPDATE

Sprint、ジェイ・Zの音楽配信サービス「TIDAL」の株式の1/3を買収

ソフトバンク傘下のSprintがジェイ・Zの音楽サービス「TIDAL」の株式の33%を買収し、Sprintの顧客向け独占コンテンツサービスを提供すると発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 ソフトバンク傘下の米通信キャリアSprintは1月23日(現地時間)、アーティストのジェイ・Zが2015年に立ち上げた音楽配信サービス「TIDAL」の株式の33%を買収し、Sprint顧客向けの独占サービスを提供すると発表した。

 sprint 1

 これにより、同社の約4500万人のユーザーおよび今後Sprintに加入するユーザーは、Sprint限定のTIDALのコンテンツを無制限に楽しめるようになるという。

 株式の買収総額は公表されていないが、米Billboardによると、約2億ドルという。

 両社の経営陣に変更はない。Sprintのマルセロ・クラウレCEOがTIDALの取締役会に加わる。

 TIDALは52カ国(日本では利用できない)以上で提供する音楽ストリーミングサービス。4250万曲以上の楽曲と、14万以上の高品質音楽動画を、月額9.99ドルあるいは19.99ドルで利用できる(19.99ドルは音質が高い)。

 sprint 2

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.