ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
2017年04月13日 06時47分 UPDATE

Chromebook対抗Surface発表か:Microsoft、5月2日に教育関係イベント開催

Microsoftが5月2日にニューヨークで教育関連の発表イベントを開催し、ライブ配信する。教育市場に強いGoogleのChrome OS+Chromebookに対抗するクラウド版Windows 10+Surface Bookが発表されるのかもしれない。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは4月12日(現地時間)、5月2日に教育関係の発表イベントを開催するとツイートした。このイベントは、ライブ配信する計画だ。

 microsoft

 米Business Insiderによると、このイベントでは「Surface Pro 5」と「Surface Phone」(いずれも仮称)は発表されないという。

 同メディアは、発表されるのは教育機関向けの安価な新しい「Surface Book」と米Googleの「Chrome OS」のような「Windows 10 Cloud」(仮)が発表されると予測している。つまり、Chromebook対抗Windows端末ということだ。

 microsoft 2 発表されるのは新しい「Surface Book」か

 2016年の米教育市場では、GoogleのChrome OSのシェアが58%で、Windowsは22%だった(英Futuresource Consulting調べ)。

 Googleは教育向けChromebookを拡充しており、ハイブリッド型やタブレット型のChromebookがサードパーティーから発売される見込みだ。

 ニューヨークで開催されるこのイベントの配信は、日本時間の5月2日午後10時30分からだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.