ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2017年04月24日 08時00分 公開

世界最大の「mstdn.jp」を立ち上げた大学院生“ぬるかるさん”は一体何者か その素顔とドワンゴ入社が決まるまでの10日間に迫る (1/7)

ネット上で急速に注目を集める新SNS「Mastodon」(マストドン)。日本で注目を集める要因となった“ファーストインパクト”は、ある大学院生が自宅のサーバに立ち上げた日本向けインスタンスだった。彼の人生は約10日間で劇的に変わった。

[山口恵祐,ITmedia]

 4月中旬からネット上で話題を呼んでいるSNSの新鋭「Mastodon」(マストドン)。13日に報じた通り、日本国内で大きくユーザー数を集めたのは22歳の大学院生が私費で自宅のサーバに立ち上げた日本人向けインスタンス「mstdn.jp」がきっかけだった。事の発端から、わずか数日でドワンゴへの入社も決まった若き運営者“ぬるかるさん"は一体どんな人物なのか。本人とご両親に話を聞いた。

photo 「mstdn.jp」を立ち上げた、ぬるかるさん本人にインタビュー

マストドン(Mastodon)はTwitterと何が違う?

 ITmedia NEWSでは、ニュース連載によって連日報じてきたが、念のため概要をここでも解説しておく。マストドンは投稿(トゥート)できる文字数が500文字までといった違いはあるが、発言が表示されるタイムラインや返信、ブースト(リツイート)、お気に入り、フォロー、リフォローといった基本機能はTwitterと同じSNSだ。ユーザーインタフェースもTwitterの公式クライアント「TweetDeck」とほぼ同様だ。

photo 「mstdn.jp」の画面。Twitterの公式クライアント「TweetDeck」に似ている

 大きな違いは、運営されるサーバが分散型である点だ。Twitterを中央集権型SNSとするならば、マストドンは分散型SNSといえる。

 分散型であるメリットは、「1つのサーバが停止して、全サービスが止まってしまうリスク」「単一企業による独占リスク」を避けられるということ。Twitter社が倒産したらTwitterは止まってしまうが、マストドンは誰かがインスタンス(サーバ)を運営する限り、その仕組みが無くなることはない。

 サーバに関する知識があれば、配布されているマストドンのプラットフォームを使って誰でもTwitterのようなサービスを運営できる。同じプラットフォームを利用するため、他の管理者が立ち上げたインスタンスのユーザーとも、互いにフォローしたり、投稿を見たり、返信したり、相互に接続できるのがポイントだ。

photo 中央集権的SNS(左)と分散型SNS(右)のイメージ

 つまり、誰かのマンションに入居して発言することも、自分でマンションを建てて発言する(そして誰かを住まわせる)こともできる。あるいは一軒家でもいい。今回話を聞いたぬるかるさんは、世界一(8万人以上)の入居者がいる超高層ビルをわずか数日で建ててしまった。

「mstdn.jp」運営者の素顔は

 マストドンの存在が日本で知られるようになってから、いち早くjpドメインでインスタンスを立てた、ぬるかるさん(@nullkalmstdn.jp/@nullkal)は、筑波大学(情報学群情報メディア創成学類)出身で、この春から同大学院(図書館情報メディア研究科)に所属している修士課程1年の男性だ。意外にも、院ではWebと全く関係のない分野の研究を行う予定だったという。

photo ぬるかるさんの実家にあるサーバ群。mstdn.jpが動いていたのは彼が指さしているマシンだ

 激動の約10日間を振り返りながら、ついこの前までmstdn.jpが動いていたサーバのある実家でインタビューに答えてくれた(聞き手:ITmedia NEWS編集部 山口恵祐)。

──まずは……お疲れさまでした。反響を見て今どんな心境ですか。

ぬるかる すごい疲れました。

──今回はご両親にも同席していただいていますが。

ぬるかる母 主人が最初にニュースを見つけたんです。

ぬるかる父 事前に何にも連絡がなかった。4月14日ぐらいにネットニュースを見ていたら「ぬるかる」の名前が飛び込んできて、「えぇ!?」ってなった。(ぬるかるの)Twitterアカウントは知っていたので、タイムラインを見たらえらいことになってるぞと。

ぬるかる母 ちょうどそのころ、ぬるかるの部屋にあるサーバがうなり声をあげていて、ランプは激しく光ってるし熱持ってるし……変なことやってるなとは思っていた。気候的に暖かくなってきたころだったので、廊下の窓を開けて涼しい風を入れたりしていました。クラウドに移行したら急に静かになりましたね。

photo 指さしているのが「mstdn.jp」のインスタンスを稼働させていたサーバ。スペックはCore-i7-3770、メモリ32GB、HDD 2TBのマシンだ。ルータはヤマハのRTX810だという
photo UPS(無停電電源装置)や、今は使っていないサーバなども一緒に並んでいる

──ご両親の愛をひしひしと感じます。

ぬるかる母 このインタビューで初めていきさつを知りました。ネットの記事は見てるので大体は分かるのですが、どうしてこうなったのかは全然だったのでよかったです。

(編集部注:インタビュー当日、ぬるかるさんは筑波のアパートからはじめて実家に帰ってきたところだった)

       1|2|3|4|5|6|7 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.