ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2017年07月03日 09時31分 UPDATE

Facebook、頻繁にリンクを投稿するユーザーの投稿表示優先度を下げるアルゴリズム変更

Facebookは、1日に50回以上公開設定でリンクを投稿するユーザーはスパマーである可能性があるとして、そうしたユーザーからのリンク付き投稿の表示優先度を下げる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは6月30日(現地時間)、ニュースフィードの新たなアルゴリズム変更を発表した。1日に何度も(米Recodeによると50回以上)「公開」設定のリンク付き投稿をする一部のユーザーからの投稿の表示優先度を下げる。

 同社の調査によると、こうしたユーザーの投稿の多くが“クリック狙い(clickbait)”や誤報などの低品質なコンテンツという。同社はこうした行為をするユーザーをスパマーと見なし、制限する。

 対象となる投稿はリンク付きのものだけで、ページ、動画、写真などの投稿は影響を受けない。

 newsfeed

 Facebookはニュースフィードで有意義(だとFacebookが評価する)なコンテンツを表示するために、不定期に表示アルゴリズムを変更している。5月には、“低品質な”Webページへのリンクを含む投稿をニュースフィードに表示させないため、AI(人工知能)採用システムの利用を開始したと発表した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.