ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2017年07月10日 14時29分 UPDATE

「LINE GAMES」設立 “ゲーム性重視”のミドル層狙い

LINEが新会社「LINE GAMES」を韓国で設立。同国のゲーム開発会社を連結子会社化し、ゲーム性重視の「ミドルコアゲーム」の開発を進める。

[ITmedia]

 LINEは7月10日、ゲーム事業専門の100%子会社「LINE GAMES」を6月14日に韓国で設立したと発表した。気軽に楽しむ「カジュアルゲーム」よりもゲーム性を重視した「ミドルコアゲーム」の開発・運営体制を整える狙い。

photo LINEは、パズルゲームなどカジュアルゲームが強み(画像はLINE STOREより)

 LINE GAMESの資本金は8億ウォン。日本、韓国、タイ、台湾を中心にグローバル展開に向けたゲームを開発・運営するという。

photo 新会社の概要

 同社を通じて、ミドルコアゲームをメインに開発する「NextFloor」(韓国ソウル市)の発行済株式の51%を取得し、連結子会社化。LINEは、同社が強みとしているパズルゲームなどのカジュアルゲームに加え、遊びごたえのあるミドルコア中心のゲーム開発体制を強化する考え。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.