ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
2017年07月12日 12時00分 UPDATE

NHK、「iPhone 8」のうわさ画像にAndroidスマホを使用 意図は

「iPhone 8」のうわさを取り上げたNHKの番組コーナーで、Androidスマートフォンの画像を使用した意図を聞いた。

[井上輝一,ITmedia]

 iPhone 8の“うわさ画像”としてAndroidスマートフォンが使われていた――NHKが7月10日放送した番組「おはよう日本」に対し、ネットユーザーからそんな指摘の声が出てきている。画像を取り違えたのか、それともデザインの一例を示したのか、NHK広報局に真相を聞いた。

「“iPhone 8”日本企業への影響は」「ディスプレーが全面を覆うデザイン」

 番組では「“iPhone 8”日本企業への影響は」と題し、2017年後半の発売が予測されるiPhone 8のうわさなどを紹介。その際、iPhone 8のデザインについて、「ディスプレーが全面を覆うデザイン」というテロップとともに、Android OS搭載スマートフォン「Essential Phone」に酷似した画像を挙げていた。Essential Phoneは、Android創業者で元米Google幹部のアンディ・ルービンさんがCEOを務める米Essential Productsが開発した端末だ(関連記事)。

NHKの公式サイト上に掲載している「おはBiz キーワード解説」
米Essential ProductsのAndroid OS搭載スマートフォン「Essential Phone」

 Essential PhoneをiPhone 8のリーク画像と取り違えたのか。それともディスプレイを覆うデザインの一例として、Androidであることを承知で使用したのか。

 ITmedia NEWS編集部の取材に対し、NHK広報局は「指摘の画像がAndroidの機種であると承知している」と回答。「放送では、iPhoneの新たなモデルのさまざまな予測を取り上げており、その1つとしてAndroidの機種を使った画像を紹介した。画像の制作者の許可は得ている」と説明している。

回答文

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.