ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2017年08月25日 12時26分 公開

WantedlyのIPO批判記事、Google検索から消える 「写真を無断利用された」とWantedlyが削除申し立て

Wantedlyの新規株式公開(IPO)を分析し、「やりがい搾取感が否めない」などと批判したブログ記事がGoogleの検索結果から消えた。「CEOの写真が記事に無断利用された」とし、ウォンテッドリーがDMCAに基づき、Google・Twitterに削除を申し立てたため。【更新】

[岡田有花,ITmedia]

 求人情報サービス「Wantedly」を運営するウォンテッドリーの新規株式公開(IPO)を分析し、「(従業員の)やりがい搾取感が否めない」などと批判して話題を集めたブログ記事が8月25日、Googleの検索結果から消えた。

 「記事に掲載された仲暁子CEOの顔写真が自社の著作権を侵害している」とし、ウォンテッドリーが24日までに、米デジタルミレニアム著作権法(DMCA)に基づいて、Google・Twitterに削除を申し立てたため。記事は25日朝までにGoogle検索から消え、記事のURLをつぶやいたツイートも、多くが非表示になっている。

 ただ、記事に使われた仲さんの写真は1点のみで、引用の範囲内とも考えられるほか、同様な写真を無断で使っているとみられるほかのブログ記事には削除依頼が行われていないとみられることなどから、「ウォンテッドリーはDMCAを悪用し、自社に不利益な記事を検索結果やTwitterから排除しようとしているのでは」との憶測も広まっている。

画像 Google検索から“消えた”記事
画像 記事タイトルでGoogle検索しても、元記事がヒットしない

 記事は「Wantedly(ウォンテッドリー)のIPOがいろいろ凄いので考察」というタイトルで、16日付。ウォンテッドリー創業者でCEOの仲暁子さんの顔写真を1枚掲載した上で、同社のIPO目論見書を読み解きながら、詳細に分析したものだ。

 記事では、ダウンラウンド(一つ前の増資より時価総額が低い増資)のIPOにより株主価値をき損していることや、「オフィス増床時の内装費にあてる」という調達資金の使い道などへの違和感を表明。創業者の仲さんが発行済み株式の7割を保有しており、従業員にストックオプションを与えていないことについて「やりがい搾取感が否めない」と批評していた。記事は話題になり、1週間で10万以上のPV(ページビュー)を集めたという。

 この記事についてウォンテッドリーは、「掲載されている仲さんの写真が、当社の著作権を侵害している」とし、GoogleとTwitterに対して、URLを削除するよう求め、DMCAに基づく申し立てを24日までに行った。Google・Twitterはそれぞれ申し立てを認め、Googleは25日朝までに検索結果からこの記事を削除し、Twitterは該当のツイートを非表示にした。


画像 WantedlyによるGoogleへの削除依頼の申し立て
画像 Twitterへの削除依頼の申し立て

画像 記者のツイートも非表示になり、Twitterから連絡が届いた

 記事を執筆したベンチャー企業・INSTの石野幸助社長は25日朝までに、仲さんの写真を記事から削除した。石野社長によると「ウォンテッドリーからの連絡は一度もなかった」が、「記事が著作権侵害の申し立てを受けているとの報告をTwitterで見た」ため、問題とされた写真を削除したという。

 記事に掲載された仲さんの写真は1枚のみで、日本の著作権法で認められる引用の範囲内とも考えられるが、ウォンテッドリーは「引用に当たるかどうかは様々な解釈がある上で、有識者に意見をいただきながら、社内で協議した結果、弊社に関する画像を無断で利用されているとの判断に至った」とコメントした。

 また同社は25日昼過ぎ、今回の削除依頼についてWebサイトで報告。「多くの皆さまに、ご迷惑とご不安をおかけしてしまったことを深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

 ただ、同様な写真を無断で使っているとみられるほかのブログ記事には削除依頼が行われていないとみられることや、記事の内容がウォンテッドリーに批判的だったことから、「ウォンテッドリーはDMCAを悪用し、自社に不利益な記事を検索結果やTwitterから排除しようとしているのでは」との憶測が広まり、25日朝から「Wantedly」「DMCA」がTwitterのトレンドに入るなど話題になっている。

画像 25日朝のTwitterトレンドに「Wantedly」や「DMCA」が入った

 同社はこの憶測を否定。「確かにそのような印象を与えてしまったという点は反省しているが、あくまでも、弊社が著作権を有する画像の無断使用はやめていただきたいとの判断に至った」としている。

 ウォンテッドリーの東証マザーズ上場は8月10日に発表された。上場予定日は9月14日。

【更新:2017年8月25日午後3時半 ウォンテッドリーがWebサイトに声明を掲載した旨と、憶測に対するウォンテッドリーからのコメントを追記しました。また、ウォンテッドリーのコメントで、「無断で引用(※編注:原文ママ)」と記載していた部分について、「無断で利用」を意図していたことを確認したため、「無断で利用」に修正しました】

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.