ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2017年10月17日 10時15分 公開

太田智美がなんかやる:Appleの「HomePod」が待ち遠しいのでそれらしきものを作ってみた

予定稿を書いたが発表されず。

[太田智美,ITmedia]

 先日、「事実上のAmazon Echoを手に入れた」という記事が公開された。9月19日に発売されたFire HD 10でAlexaを試すというレビュー記事だ。Amazon Echoは年内に日本で発売されることが明らかになっているが、一刻も早く試したい……というのが記者魂なのだろうか? そういえば筆者も、71万円の大金を積んで、当時大きくなったことで話題だったiPhone 6 Plusの使い勝手を試したことがある。

 ところで、Appleのスマートスピーカー「HomePod」はいつ日本で発売されるのか。実は、9月に開催されたAppleのイベント時に予定稿を書いていたのだが、その発表はなかった。このスマートスピーカーブームの真っただ中、Google HomeやAmazon Echo、Clova WAVEと並んで、HomePodはまだ存在していない。早く見たい。そんなわけで、それらしきものを作ってみた。

 用意するのは、iPhoneと画用紙。まず、iPhoneの設定画面から「Siriと検索」を選択。「“Hei Siri”を聞き取る」と「ロック中にSiriを許可」をオンにする。ここに、丸みを帯びたくしゃくしゃにした画用紙を被せたら出来上がりだ。


Appleのスマートスピーカー「HomePod」

Appleのスマートスピーカー「HomePod」

Appleのスマートスピーカー「HomePod」

 あとは、この簡易版HomePodに話しかける。

筆者 Hey Siri

簡易版HomePod ハロー。

筆者 寒いね

簡易版HomePod ブルブルッ!本当に寒いですね。

筆者 エアコン付けて

簡易版HomePod 接続されている電化製品が見つかりません。設定していただければ、私から指令を出せます。

 なるほど、エアコンとは接続できるようだ。

筆者 部屋の色変えて

簡易版HomePod 接続されている電化製品が見つかりません。設定していただければ、私から指令を出せます。

 HUEとも接続できそうだ。

筆者 テレビつけて

簡易版HomePod それはできません。

 テレビとは連携しないのだろうか?

 「寒いね」と言うと、「ブルブルッ!本当に寒いですね」と必要最小限以上の情報を加えて答えてくれるのがちょっとうれしく、なんかかわいい。早く会いたい。

太田智美

筆者プロフィール

プロフール画像

 小学3年生より国立音楽大学附属小学校に編入。小・中・高とピアノを専攻し、大学では音楽学と音楽教育(教員免許取得)を専攻し卒業。その後、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科に入学。人と人とのコミュニケーションで発生するイベントに対して偶然性の音楽を生成するアルゴリズム「おところりん」を生み出し修了した。

 大学院を修了後、2011年にアイティメディアに入社。営業配属を経て、2012年より@IT統括部に所属し、技術者コミュニティ支援やイベント運営・記事執筆などに携わり、2014年4月から2016年3月までねとらぼ編集部に所属。2016年4月よりITmedia ニュースに配属。プライベートでは2014年11月から、ロボット「Pepper」と生活を共にし、ロボットパートナーとして活動している。2016年4月21日にヒトとロボットの音楽ユニット「mirai capsule」を結成。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.