ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2018年01月18日 15時36分 公開

メトロが子ども向けロボットプログラミング教室 「東京メトロ×プログラボ」

東京メトロが子ども向けロボットプログラミング教室「東京メトロ×プログラボ」を4月から展開する。

[ITmedia]

 東京メトロは1月18日、子ども向けロボットプログラミング教室「東京メトロ×プログラボ」を、4月から展開すると発表した。プログラミング教室を展開するプログラボ教育事業運営委員会とフランチャイズ契約を締結。2019年4月までにメトロ沿線を中心に10教室の開講を目指す。

画像

 第1弾として4月7日、東京メトロ葛西駅近くに「プログラボ葛西」を設立。「レゴマインドストーム EV3」を用いてモーターやセンサーを使ったロボットを組み立て、ビジュアルアイコンを使ったソフトでプログラミングを行う。

 料金はビギナーコース(年長〜小学2年生)が月3回(1回50分)9000円、スタンダードコース(小学3年生〜中学生)が月3回(1回90分)1万1000円(税別)。

 小学校を中心とした出張・課外授業や、自治体などへのプログラミング教育の導入支援も実施する計画。「未来を担う子どもたちが活き活きと過ごせる沿線づくりを目指し、今後も新サービスを提案する」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.