ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年01月23日 10時23分 公開

Apple、ミュージシャン向け解析ツール「Apple Music for Artists」のβ版提供開始

Appleが、インディーアーティストでも自分で音楽の売れ行きやファン層を解析できるツール「」のβ版の提供を開始した。春には「Apple Music」および「iTunes」で楽曲を提供している数百万のアーティストがこのツールを使えるようになる見込みだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleが、音楽サービス「Apple Music」と「iTunes」で作品を公開しているアーティスト向けの解析ツール「Apple Music for Artists」のβ版の提供を一部のアーティス向けに開始した。米Billboardが1月22日にそう報じた。

 apple music 1 Billboardの記事

 βテスターに選ばれたカナダの新鋭R&Bアーティスト、ダニエル・シーザーはこの記事で「私のような(大手レーベルに属さない)インディーアーティストにとって、Appleの解析ツールは活動の助けになる」と語った。シーザーは同日、Appleのティム・クックCEOと“新しいツール”について話して感銘を受けたとツイートした。

 Billboardによると、このツールでは作品のダウンロード/ストリーミング回数やファン層(年齢や性別、地域など)を解析できる。同様のツールは競合するSpotify、Pandora、YouTubeに既に備わっている。

 このツールは今春に数百万のアーティスト向けに提供される見込みという。

 apple music 2

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.