ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年02月22日 14時55分 公開

Google傘下のNest、ホームカメラに「Googleアシスタント」追加

Googleがハードウェア部門に統合したNest Labsが、自社製品に初めて「Googleアシスタント」を搭載した。ホームセキュリティカメラ「Nest Cam IQ」が次期アップデートで、Google Homeのように使えるようになる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Google傘下のNest Labsは2月21日(現地時間)、同社の家庭用セキュリティカメラ「Nest Cam IQ」(屋内用)で、GoogleのAIアシスタント「Googleアシスタント」を使えるようにしたと発表した。

 nest 1

 同日から配信するアップデートでGoogleアシスタントが使えるようになる。プライバシー保護のため、屋外用Nest Cam IQにはこの機能を追加しないとしている。

 nest 2 屋外用Nest Cam IQ

 Google Homeと同様に質問に答えたりニュースを読み上げたりしてくれる。ただし、音楽の再生と通話機能(日本ではまだできない)は使えない。

 Googleが2014年に買収したNest Labsは、Googleが持株会社制に移行した際、親会社のAlphabet傘下になったが、この2月にGoogleのハードウェアチームに統合された。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.