ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2018年03月02日 11時33分 公開

楽天、クラウドソーシングに参入 楽天会員にアンケートなど依頼「楽天超ミニバイト」

楽天は、簡単なアンケートやデータ仕分けなどの作業を、企業が楽天会員に依頼できるクラウドソーシングサービス「楽天 超ミニバイト」の提供を始めた。

[ITmedia]

 楽天は3月2日、簡単なアンケートやデータ仕分けなどの作業を、企業が楽天会員に依頼できるクラウドソーシングサービス「楽天 超ミニバイト」の提供を始めた。楽天のお小遣いアプリ「Super Point Screen」を利用するユーザーに、簡単な作業を依頼できる。

画像 楽天超ミニバイトの仕組み

 法人向けサービス。一般的なアンケート、バナーデザインのABテスト、データの正誤チェック、人工知能(AI)の機械学習用データの収集などを企業が楽天会員に依頼できる。会員の年齢・性別といった属性や、楽天サービスの利用状況を組み合わせた分析結果を得ることも可能だ。

 作業依頼を受けるのは、楽天のお小遣いアプリ「Super Point Screen」のユーザー。スマートフォンに表示される広告を、ユーザーが5秒間閲覧するごとに「楽天スーパーポイント」を獲得でるアプリだ。新たに「超ミニバイト」として表示されたアンケートや作業を選び、完了すると、楽天スーパーポイントを獲得できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.