ITmedia NEWS > セキュリティ >
ニュース
» 2018年03月27日 10時14分 公開

「LINE」の社名を無断利用した仮想通貨イベントに注意

LINEの社名やロゴが、仮想通貨に関するイベントの告知媒体に無断で使われているとし、LINEが「当社とは無関係だ」と注意を呼び掛けている。

[ITmedia]

 LINEは3月26日、同社の社名やロゴが、「ゲーム×ブロックチェーン仮想通貨」に関するイベントの告知媒体に無断で使われているとし、「当社とは無関係だ」と注意を呼び掛けた。

画像 LINEの告知

 このイベントの折り込みチラシなどに、提携企業としてLINEの社名やロゴが掲載されているという。だが、同社やグループ会社はイベントに無関係。主催企業との提携・出資関係もないという。

 昨年には、「LINEがICO(Initial Coin Offering:仮想通貨を使った資金調達)を行い、トークンを発行する」とかたる偽サイトが登場。このサイトについてもLINEは「当社が提供するものではない」と注意を呼び掛けていた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.