ITmedia NEWS >
ニュース
» 2018年04月11日 18時40分 公開

デジタルカメラ総合販売ランキング(3月26日〜4月2日):デジタル一眼ランキング、キヤノン「EOS Kiss X9i ダブルズームキット」2連勝 (1/2)

キヤノン「EOS Kiss X9i ダブルズームキット」が2週連続1位。前回初登場のキヤノン“Kiss”シリーズ初のミラーレスモデル「EOS Kiss M ダブルズームキット」は4位キープ。

[佐々木千之,ITmedia]

 前回トップにたったキヤノン「EOS Kiss X9i ダブルズームキット」が連勝。2位と3位は入れ替わり、2位にキヤノン「EOS Kiss X9 ダブルズームキット」、3位がソニー「α6000 ダブルズームキット」と変わった。

 デジタル一眼ランキング、同じ3機種でのトップ3争いは7週目に入った。続く4位は、前回発売即ランクインしたキヤノンの“ミラーレスKiss”「EOS Kiss M ダブルズームキット」が順位をキープした。発売直後に上位にランクインしても翌週以降は順位を下げることが多いが、ベストセラー機のトップ3に続く4位を続けており人気は本物か。これと関係してか、キヤノン「EOS M100 ダブルズームキット」(5位)、「EOS Kiss X9 EF-S18-55 IS STMレンズキット」(10位)もそれぞれ順位を上げている。

キヤノン「EOS Kiss M」 キヤノン「EOS Kiss M」は2018年3月発売の、エントリーユーザー向けミラーレスカメラ。ミラーレスカメラとして、同社のエントリー向け一眼レフのブランド「EOS Kiss」を初めて冠した。APC-Cサイズの有効画素数約2410万画素CMOSセンサーに、映像エンジン「DIGIC8」を組み合わせた。「デュアルピクセルCMOS AF」機能を備え、最大99点の測距点で高速かつ高精度のオートフォーカスが可能。AF/AE連動では最高約7.4コマ/秒、AF固定では最高約10.0コマ/秒の連写ができる。タッチ操作対応のバリアングル液晶モニター、高精細な内蔵EVFを備え、初心者向けのユーザーインタフェース「ビジュアルガイド」により、手軽に自分好みの画像表現ができる。ボディーカラーはホワイトとブラック。ダブルズームキットは「EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM」と「EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STM」が付属する。画像はブラックモデルに「EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM」(グラファイト)を装着したもの。
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.