ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年06月21日 12時34分 公開

Microsoft、iOSおよびAndroid向け「Microsoftニュース」アプリ AIと人間がキュレーション

Microsoftが新たな“ニュースエンジン”の「Microsoftニュース」を発表した。MSN.comやiOS、Androidアプリのエンジンとして採用する。モバイルアプリも「Microsoftニュース」という名称で刷新した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは6月20日(現地時間)、「Microsoft News」を発表した。MSN.comなどのニュースサイト用“ニュースエンジン”の新たな名称という位置づけ。iOSおよびAndroidアプリ「Microsoft News(日本では「Microsoftニュース」)」の他、Edge、Windows 10、Skype、Xbox、Outlook.comのニュースサービスにもこのエンジンを使う。

 モバイルアプリは、2014年リリースの「MSNニュース」を置き換えるものだ。デザインが刷新され、はやりのダークモードも備える。

 msn 1 Android版Microsoftニュースアプリ

 Microsoftが強調するMicrosoft Newsの特徴は、AI(人工知能)がピックアップしたニュースを最終的には人間がキュレーションする点。世界中の3000以上のメディア(USA Today、The Guardian、共同通信など)との提携により、重要なニュースをキュレートして表示する。提携先メディアの多様性はMicrosoft Newsの重要なポイントだとしている。

 msn 2 PCで表示した新MSN.com

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.