ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2018年07月13日 18時28分 公開

HIKAKINさんなど所属のUUUM、純利益1.5倍の4億円

UUUMの2018年5月期(17年6月〜18年5月)連結業績は、売上高が117億3500万円(前年比68.1%増)、純利益が4億600万円(同57.7%増)と増収増益だった。

[ITmedia]

 HIKAKINさんなど人気YouTuberのマネジメントを手掛けるUUUMが7月13日に発表した2018年5月期(17年6月〜18年5月)連結業績は、売上高が117億3500万円(前年比68.1%増)、営業利益が7億1600万円(同100.0%増)、純利益が4億600万円(同57.7%増)だった。

UUUM UUUMの2018年5月期(17年6月〜18年5月)連結業績(決算説明資料より)

 新たなクリエイターの獲得や育成、クリエイターを活用したプロモーションビジネスの拡大など基盤事業を強化。17年6月と18年5月を比べると、チャンネル登録者数が10万人以上のクリエイターは149人から235人に、50万人以上のクリエイターは37人から55人に、100万人以上のクリエイターは20人から27人に増えた。企業とのタイアップ本数は、約1800本(17年5月期)から約6600本(18年5月期)に急増している。

 この他、イベント運営、グッズの販売など新規事業の拡大にも注力したという。

UUUM チャンネル登録者数別の所属クリエイターの数
UUUM 今後の戦略

 19年5月期の連結業績予想は、売上高が159億円(前年比35.5%増)、営業利益が8億5000万円(同18.6%増)、純利益が5億2400万円(同28.9%増)。売上増を見込む一方、新チャンネルの立ち上げ費用や新規事業への投資を考慮したためとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.