ITmedia NEWS >
ニュース
» 2018年07月20日 20時00分 公開

6コアCPUに4TB SSD 約80万円の新型MacBook Proと全天球カメラ「GoPro Fusion」を「NEWS TV」で試した

[田中宏昌,ITmedia]

 YouTubeを使ったITmedia NEWS編集部のライブ番組「ITmedia NEWS TV」。毎週火曜日と金曜日の夕方に、人気の記事や注目記事の裏側、記事に書ききれなかったこぼれ話を記者が直接お届けしています。

CTOで最高のパーツを選んだ“全部入り”の新型MacBook Pro。税込み価格は79万344円だ

広大な広さを誇るタッチパッド

 7月20日の放送では、アップルからレビュー用の機材が届いたばかりの新型MacBook Proを開封から、セットアップまで実演。Core i9のCPUに32GBのメモリ、そして4TBのSSDと購入時のカスタマイズで最高峰のパーツを選んだモデルの価格は、約80万円とモンスターPCにふさわしいもの。松尾デスクが、MacBook ProのキーボードでGarageBandを熱演するパフォーマンスも見られました。

 編集記者が注目の新サービスや新製品を取り上げる「TREND NOW」コーナーでは、GoPro初となる全天球カメラ「GoPro Fusion」を紹介。全天球カメラの歴史から、GoPro Fusionで動画を扱う際の注意点などにも触れました。事実、サンプル映像を撮影したにもかかわらず、松尾デスクが仕事で利用しているMacBook Airではレンダリングが間に合わないとったハプニングもありました(後日、記事などで改めて紹介したいと思います)。

 全天球カメラの映像やVRなどを扱う際は、ぜひとも高速なCPUとGPUを備えたPC(そう、新型MacBook Proとかね)が手元に欲しくなる放送回となりました。

両面にレンズを備えた全天球カメラ「GoPro Fusion」。パッケージには延長ポールにもグリップにもなる「Fusion Grip」などが付属する

 YouTubeページにある「チャンネルを追加」ボタンを押すだけで、次回放送の案内がお手元に届きます。ITmedia NEWS TVのYouTubeページから、ぜひチャンネル登録をお願いします。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.