ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2018年08月02日 14時27分 公開

2019年公開の新「ターミネーター」でリンダ・ハミルトンのサラ・コナー復活

Paramount Picturesが「ターミネーター 6」(仮)の初画像を披露した。サラ・コナー役でリンダ・ハミルトンが出演する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米映画会社Paramount Picturesは8月1日(現地時間)、来年11月封切り予定の映画「Terminator 6」(仮)のキャストをTwitterで発表した。

 画像右端は、第一作と第二作にサラ・コナー役で出演したリンダ・ハミルトンだ。この作品にはアーノルド・シュワルツェネッガーも出演する。

 画像左端はナタリア・レイエス、中央は「ブレードランナー 2049」で娼婦役を演じたマッケンジー・デイヴィスだ。

 terminator

 プロデューサーはシリーズ第一作の監督、ジェームズ・キャメロンとラリー・エリソンの息子で「Star Trek Beyond」などのプロデューサー、デビッド・エリソン。監督は「デッドプール」のティム・ミラー監督。

 米国での封切りは2019年11月22日の予定だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.