ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年09月21日 07時16分 公開

Amazon、10インチディスプレイ付き「Echo Show」を日本でも発売へ 「Dot」と「Plus」も更新

Amazonが、Echoシリーズの大規模な刷新を発表。このうち新しい「Echo Dot」と「Echo Plus」、「Echo Show」は同日日本でも予約受付を開始した。Echo Showは10.1インチディスプレイ搭載のAlexa端末で、日本で販売するのは初めてだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Amazon.comは9月20日(現地時間)、シアトルの本社キャンパスで開催した「Amazon Devices Event」で、音声アシスタント「Alexa」とスマートスピーカー「Echo」シリーズ関連の新製品を多数発表した。

 このうち、新しい「Echo Dot」「Echo Plus」「Echo Show」は日本でも販売する。この3モデルについて簡単に紹介する。

 echo 0 日本で発売する3モデル

Echo Dotは側面がメッシュに

 Echo Dotはデザインが大きく変わり、側面がメッシュ状になった。また、スピーカーを改良し、音質を向上したという。価格は5980円に据え置きだ。米国での発売は10月11日だが、日本では同日予約開始、発売は10月30日だ。色はサンドストーン、チャコール、ヘザーグレーの3色。

 echo 1 新しいEcho Dot

 なお、先代のEcho Dotも今のところ販売されている。こちらは「Echo Dot(第2世代)」として価格が4980円になった。

Echo Plusもデザイン変更

 Echo Plusは外観がこれまでは初代Echoのような円柱だったのが、新しいEchoよりややずんぐりした全体がメッシュのデザインになり、こちらもスピーカーの音質が改善された。価格は1万7980円に据え置きで、米国での出荷は10月11日、日本での出荷は10月30日。予約期間中だけかもしれないが、「Philips Hueホワイトグラデーション シングルランプ」が1つ付属する。色はサンドストーン、チャコール、ヘザーグレーの3色。

 echo 2 新しいEcho Plus

ディスプレイ付きEcho Showが初来日

 Echo Showは先代はディスプレイが7インチだったが、10インチに拡大。AmazonのSilkブラウザとMozillaのFirefoxを利用できるので、YouTubeも視聴できる。スピーカーも改良され、全体のデザインも先代よりスリムになった。日本での販売価格は2万2480円。同日予約開始で、米国での発売は10月11日、日本では12月12日。予約期間中だけかもしれないが、「Philips Hueホワイトグラデーション シングルランプ」が1つ付属する。色はサンドストーンとチャコールの2色。

 echo 3 Echo Show

 同社はこの他、Alexa搭載の電子レンジや壁掛け時計など、多数の新製品を発表した(こちらの記事で紹介)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.