ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2018年12月03日 11時53分 公開

ミニストップがバーコード決済導入 「PayPay」「LINE Pay」「楽天ペイ」対応

ミニストップは、スマートフォンを使ったバーコード決済サービスを17日から全国の店舗に導入すると発表した。「PayPay」「LINE Pay」「楽天ペイ(アプリ決済)」に対応する。

[ITmedia]

 ミニストップは12月3日、スマートフォンを使ったバーコード決済サービスを17日から全国の店舗(10月末現在2225店)に導入すると発表した。「PayPay」「LINE Pay」「楽天ペイ(アプリ決済)」に対応する。

画像

 バーコード決済は、ユーザーのスマホに表示されたバーコードを店舗で読み取るか、店舗が表示するバーコードをユーザーのスマホで読み取る形で電子決済できるサービス。

 ミニストップでは、ユーザーのスマホのバーコードを店舗で読み取る形で導入。顧客の利便性向上や決済時間の短縮につながると説明している。

 ミニストップでは既に、クレジットカード、電子マネー、UnionPay(銀聯)カード(クレジット・デビット)などの決済を導入済みだ。

 コンビニエンスストアのコード決済は、ローソンやファミリーマートが導入を発表している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.