連載
» 2012年07月04日 21時00分 UPDATE

全国でんき予報2012夏:7月5日(木)−北陸で需給率9割を超える、東京も4日連続で増加

いよいよ需給率が9割を上回る地域が出始めた。北陸の電力需要が今週に入ってから連日にわたって増加し、5日(木)の14時〜15時に90.3%に達する見込みだ。東京も4日間続けて電力需要が増えており、東北を除く各地域で需給率が8割を超える。

[スマートジャパン]

 東京の需給率の見込みは83.1%と他の地域に比べると低めだが、電力需要の増加傾向は最も著しい。7月2日(月)が3670kWだったのに対して、3日(火)は3850kW、4日(水)は4030kWと増え続け、5日(木)は4130kWになる見込みだ。4日間で1割以上も増加している。今のところ供給力に余裕はあるが、今後に備えて企業も家庭も節電対策の準備は欠かせない。そのほかの需給率が高めの地域は早めに対策を進めておく必要がある。

ALT 7月5日の電力需給予測。各電力会社がウェブサイトに掲載したデータから

テーマ別記事一覧

 電力供給サービス 


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.