製品比較
» 2013年02月13日 16時30分 UPDATE

注目製品/省エネ機器:従来製品に比べて約16%節電ができる400リットル級の冷凍冷蔵庫

東芝ホームアプライアンス、2013年2月上旬発売

[スマートジャパン]

カテゴリー:省エネ機器

製品名:GR-F43G(右開き)、GR-F43GL(左開き)

メーカー:東芝ホームアプライアンス

販売元:東芝ホームアプライアンス

価格:オープン(実売は20万円前後)

発売日:2013年2月上旬発売

特徴・用途:従来製品に比べて約16%節電ができる冷凍冷蔵庫。定格内容積は426リットル。本体幅を60cmと細く仕上げているため、狭いスペースにも設置できる。新開発の真空断熱材の採用、冷蔵側と冷凍側に流す冷気の温度をそれぞれ変えるなどの工夫で、従来製品と比べて消費電力量を16%節約できるようになった。最も電力を消費する「霜取り」機能を働かせるタイミングをずらす「ピークシフト」機能なども備える。

製品概要:プレスリリースへ

GR-F43G.jpg

テーマ別記事一覧

 省エネ機器 


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.