連載
» 2014年04月15日 17時00分 UPDATE

電子ブックレット/電力供給サービス:東京電力はどこまで変わるか、改革意欲を示す3カ年計画

2016年からの小売全面自由化に向けて、東京電力が3カ年のアクション・プランをまとめた。燃料費を削減するための新しい事業体を2014年度中に設立するなど、発電・送配電・小売の3事業分野ごとに意欲的な実行項目を掲げている。電力会社の先頭を切って進める改革の成果に期待がかかる。

[スマートジャパン]

 ウェブサイトに掲載した特集記事を、印刷しても読みやすいPDF形式の「電子ブックレット」に編集しました。会員の皆様に無料でダウンロードしていただけます。

電子ブックレット→「東京電力はどこまで変わるか、改革意欲を示す3カ年計画 」

・電子ブックレットはPDFファイルで作成されています。
・電子ブックレットは無償でのご提供となりますが、アイティメディアIDへの登録が必要となります。登録ユーザーではない場合や、登録済みのプロファイルに一部不足がある場合などは、ダウンロードリンクをクリックすると登録画面へジャンプします。
・電子ブックレット内の記事は、基本的に記事掲載時点の情報で記述されています。そのため一部時制や固有名詞などが現状にそぐわない可能性がございますので、ご了承ください。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.