連載
» 2015年04月10日 13時00分 UPDATE

エネルギー業界の転職市場動向(3):グローバルなキャリア形成と高年収が魅力、外資系エネルギー企業への転職

業界トップクラスの外資系企業も参入して、日本の再生可能エネルギー市場はますます活発になってきた。外資系企業は転職市場においても、ビジネス拡大に備えて人材採用に積極的だ。ジェイ エイ シー リクルートメントの転職コンサルタントが、外資系エネルギー企業の採用事情を解説する。

[由里朋久、上野浩幸、ジェイ エイ シー リクルートメント,スマートジャパン]

第2回「自由化に向けて組織強化に動く新電力会社、いま求められる人材は」

jac_3_1_sj.jpg 外資系企業による大規模プロジェクトの例。出典:ゲスタンプ・ソーラー

 すでに知られている通り、国内の再生可能エネルギー市場において、カナディアン・ソーラー(カナダ)やゲスタンプ・ソーラー (スペイン)、サンエジソン(アメリカ)らを代表とする外資系企業が存在感を示している。大きな転機となったのは2012年7月の固定価格買取制度のスタートだ。国際的に見て日本の買取価格は高水準であることから、世界で最も熱い市場と見る外資系企業は多い。

 そんな外資系企業の強みは欧米やアフリカなどグローバルにビジネスを行ってきた経験と圧倒的な資本力である。その資本力と過去の国外での実績をバックに銀行からの融資が受けやすく、取り扱う開発案件の規模も必然的に大きくなる。他国の低い売電価格でビジネスを構築してきた経験から、日本では安定して利益を確保することができる。そこで働く社員の給与も、日系企業と比較すると総じて1割くらい高い印象だ。

jac_3_2_sj.jpg 外資系企業のモジュール供給案件の例。出典:カナディアン・ソーラー・ジャパン

 一方、外資系企業ならではのリスクもある。最たるものは他の業界と同様、不採算時における国内マーケットからの撤退だ。しかし長期的な視点で日本のビジネスをとらえ、今後の技術革新に伴う事業の多角化を図る企業もある。再生可能エネルギーの軸足は今後アジアに移ると言われる中で、日本を重要拠点と位置づける企業は少なくない。

 日本で人材が揃えば、将来的には日本からグローバル案件に携わる例も出てくると考えられる。実際に日本に進出した外資系企業の中には、日本の技術力や仕事に対する責任感などを高く評価し、本国主導のプロジェクトに日本法人を駆り出すといった例も出てきている。

世界有数の企業も日本ではスタートアップ段階

 世界に何万人という従業員を抱える外資系企業でも、現時点の日本においては小規模の組織がほとんどだ。技術系ポジションと非技術系ポジションの数はおよそ半々。今後入社するならば、もちろんマルチな働きとコアメンバーとしての活躍が期待される。

 現在、外資系企業は早期の事業化に向けて即戦力となる人材に対する採用意欲が高い。事業の入り口である地主との交渉や申請・認可業務など日本独自の商習慣に基づく業務をこなせる人材や、国内の開発について知識・経験・人脈があり自ら案件を動かせる人材は特に必要とされている。求める語学力のレベルは半数以上が初級程度と、語学力に関するハードルが比較的低いこともエネルギー分野の特徴だ(図1)。

jac_3_3_sj.jpg 図1 外資系エネルギー企業が求める英語力。出典:JAC

 実際にジェイ エイ シー リクルートメント(JAC)の転職サポートを利用したAさん(女性)は「リスクはどこにいても同じ」と考え、語学力を生かして異業種からエネルギー業界へ転職を果たした。大手ゼネコン勤務のBさん(50代・男性)は豊富な知識と経験に加えて、「まだ第一線で活躍したい」という志向がマッチして外資系エネルギー企業へキャリアチェンジを図った。どちらの場合も年収がアップして、現在も活躍中である。

 エネルギー業界においてキャリアを考える時、外資系企業という選択肢を加えてみてはどうだろうか。受け身ではなく、目的意識を持って自走できる能力が求められるが、その分グローバルも含めた多様なキャリアパスが広がっている。大きなフィールドでエネルギー業界に携わりたいという人には今、転職のチャンスが訪れている。

第4回「風力・バイオマス分野の求人が目立つ、発電事業者の採用トレンド」

著者プロフィール

yuri_ueno_jac.jpg

由里 朋久(ゆり ともひさ、左)株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメントEnergy Infra Plant Team電力業界(再生エネルギー、節電ビジネス、IPP、PPS)専任コンサルタント。転職コンサルタントとして10年以上の経験を持つ。

上野 浩幸(うえの ひろゆき、右)株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメントEnergy Infra Plant Teamプラントエンジニアリング業界、建設コンサルタント業界専任コンサルタント。入社以来一貫してプラントエンジニアリングと建設コンサルタント企業を担当している。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.