ヒトオシ
コラム
» 2018年10月23日 11時30分 公開

アイコス用たばこはどう作っている? スイスの工場と研究所に行ってきた新型デバイス登場でシェア拡大なるか(6/6 ページ)

[濱口翔太郎,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4|5|6       

さらなるシェア獲得につなげられるか

 ここまで紹介してきたように、スイス・ヌーシャテルに大規模な生産・研究拠点を構え、アイコス用ヒートスティックの大量生産と安全性検証に取り組むPMI。

 米国での販売許可はまだ下りず、日本では競合他社の「glo(グロー)」「Ploom TECH(プルーム・テック)」といった加熱式たばこがじわじわと挽回しつつあるが、PMIは研究結果や新型アイコスをさらなるシェア獲得につなげられるか。

photo 霧が立ち込める、スイス・ヌーシャテルの街並み(筆者撮影)
前のページへ 1|2|3|4|5|6       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -