ニュース
» 2019年04月02日 10時00分 公開

ニーズに合わせて選定:急な幹部の退職、どう対応する? デロイトトーマツが「プロフェッショナル人材派遣」に本腰

デロイトトーマツタレントプラットフォームが、企業のニーズに合わせて専門的なスキルを持つ人材を派遣する人材派遣事業を始める。

[ITmedia]

 デロイトトーマツグループ傘下のデロイトトーマツタレントプラットフォーム(以下、DTTP)は4月1日、企業のニーズに合わせて、管理職経験者など専門的なスキルを持つ人を常駐させる人材派遣事業を本格的に始めると発表した。幹部の休職や新規プロジェクトの発足など、急に人材が必要になった企業を支援する狙い。

photo (写真はイメージ、提供:ゲッティイメージズ)

 派遣する人材は、最高財務責任者(CFO)などの管理職経験者、コンサルティングや監査の実務経験者など。同社に所属する人材から、企業に合わせて必要なスキルを持った人を選定する。厚生労働省から労働者派遣事業の許可を得次第、業務を開始する計画だ。

 DTTPはデロイトトーマツグループが2月に設立した新会社。資本金は2000万円。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -