3分Biz.
調査リポート
» 2020年03月17日 12時22分 公開

3位は洗濯機、2位は電子レンジ、1位は?:4月からの1人暮らし、人気の間取りは? 新たに購入する家電のランキングも明らかに (1/2)

テックマークジャパンが4月からの新生活に関する調査結果を発表。購入する家電ランキングも明らかになった。新入生、新入社員のそれぞれに人気な間取りも調査した。

[ITmedia]

 延長保証制度の設計・運営を行うテックマークジャパンはこのほど、新生活に関する調査結果を発表した。

4月からの新生活に関する調査結果(出所:ゲッティイメージズ)

調達する家電、1位は冷蔵庫

新生活で購入する家電、1位は「冷蔵庫」(出所:テックマークジャパンの調査)

 新生活を始める際、新しく家電を調達するか聞いたところ、「はい」と答えた人は全体の78.6%。同回答者に対して「どのような家電を調達する予定ですか(調達しましたか)?」と複数回答可で聞いたところ、1位は「冷蔵庫」だった。2位以下は「電子レンジ」「洗濯機」「炊飯器」「ドライヤー」と続いた。

回答率や6位以下の回答など、詳細な調査結果(クリック/タップで拡大 出所:テックマークジャパンの調査)

 家電の調達方法は、「家電量販店」が最多で68.8%。「通販」(11.9%)、「街の電気屋」(5.6%)と続く。4位以下は、「リサイクルショップ」「フリマアプリ」や「人からもらう」など、安く調達できる方法も並んだ。

 家電を購入する予算はどれくらいなのか。全体では、「50,001〜100,000円」が最も多く、30.8%。進学で新生活を始める「新入生」と、就職で新生活を始める「新社会人」で分けると、「50,001〜100,000円」を境に回答が割れた。新入生では、同価格帯以下が7割近くを占め、新社会人では同価格帯以上が7割近くを占めた。

新生活で使う家電にかけるお金のデータ(出所:テックマークジャパンの調査)
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間