3分Biz.
ニュース
» 2020年06月19日 16時06分 公開

UberEatsのみで販売開始 実店舗を持たない“ゴーストレストラン”テリヤキ食堂が始動

[ITmedia]

 グルメキュレーションサービス「TERIYAKI」やグルメオンラインサロン「TERIYAKI美⾷倶楽部」を運営するテリヤキ(大阪市)は、クリエイティブプロダクションのTRANSIT GENERAL OFFICE(東京都渋谷区)と業務提携し、和風カレーを提供する「テリヤキ食堂」を展開することを発表した。

phot テリヤキとTRANSIT GENERAL OFFICEは、和風カレーを提供する「テリヤキ食堂」を展開する(UberEatsから購入可能)

 テリヤキ食堂は、実店舗を持たないデリバリー専門飲食店の「ゴーストレストラン」として営業。UberEatsのみで配達し、6月16日から提供を開始している。

 メニューはサバの風味とスパイスを味わえる「SABAカレー」と、煮干しと鶏ガラのカレーだれに煮干しオイルの平打ち麺を絡めた「NIBOSHIカレー」(どちらも税込1980円)の2種類。どちらもレトルトカレーなどを展開している「DASHI CURRY TOKYO」とコラボレーションした限定メニューとなっている。

phot 「SABAカレー」
phot 「NIBOSHIカレー」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間