メディア
ニュース
» 2020年10月13日 17時07分 公開

武蔵野大学、日本初の「アントレプレナーシップ学部」を2021年4月新設

武蔵野大学は2021年4月に新学部「アントレプレナーシップ学部」を武蔵野キャンパスに開設すると発表した。

[ITmedia]

 武蔵野大学(東京・江東)は10月12日、2021年4月に新学部「アントレプレナーシップ学部」を武蔵野キャンパス(東京都西東京市)に開設すると発表した。

 同校によると、「アントレプレナーシップ(起業家精神)」を冠した学部の開設は日本初。学部長にはYahoo!アカデミア学長も務める伊藤羊一氏が就任する(麻布、東大、興銀……エリートコースをあえて捨てた男の仕事論参照)。

phot 武蔵野大学は2021年4月に新学部「アントレプレナーシップ学部」を開設する(以下リリースより)

 同学部は定員60人、専任教員は19人。プロジェクト型の「実践科目」を中心にしたアクティブラーニングを通して、起業家精神(アントレプレナーシップ)を学ぶ。教員は、ベンチャー企業経営者、NPO創業者などの現役実務家が中心となり教える。

phot Yahoo!アカデミア学長を務める伊藤羊一氏

 1年次は全員が学生寮に入寮し仲間とともに学ぶ環境を作るほか、寮には起業家やビジネスパーソンなどのゲストを呼ぶ。また、全員参加による1週間の海外短期研修では、海外で活躍するアーリーステージのスタートアップ企業を訪問する。

 この新学部開設を記念し、同校は11月9日に記者発表会を武蔵野大学武蔵野キャンパスで行う。記者発表会では、学部長に就任予定の伊藤氏も登壇する予定となっている。

phot 11月9日に記者発表会を武蔵野大学武蔵野キャンパスで行う

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -