ニュース
» 2021年01月28日 10時00分 公開

bitFlyerの預かり資産残高がバブル期超え 2892億円突破

仮想通貨取引所を営むbitFlyerは12月時点で預かり資産残高が2892億円を突破し、過去最大を記録したと発表した。バブル期の2017年12月の記録を更新した形だ。

[斎藤健二,ITmedia]

 仮想通貨取引所を営むbitFlyerは12月時点で預かり資産残高が2892億円を突破し、過去最大を記録したと発表した。バブル期の2017年12月の記録を更新した形だ。

bitFlyerの預かり資産残高の推移(bitFlyer)

 仮想通貨取引所の預かり資産は、ビットコイン価格に連動する傾向が強い。17年12月に約230万円の値を付けたビットコインだが、その後価格が低迷。20年3月のコロナショックでは50万円を切っていた。その後、価格の上昇が続き、12月に入って200万円を突破。21年1月には425万円をつけるなど、大きく価格が上昇した。

ビットコイン推移の推移(bitFlyer)

 同社の三根公博社長は「個人や投機が中心といわれてきた暗号資産市場に、実需を伴う動きが出てきたことは歓迎すべきこと。当社は預かり資産が過去最大を記録したが気を引き締めて、お客様の資産保全を始めとする管理を遂行していきたい」とコメントしている。

【訂正:1/28 11:50 タイトルにて預かり資産額が誤っておりました。お詫びし訂正いたします。】

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -