3分Biz.
ニュース
» 2021年04月07日 15時20分 公開

「ウマ娘プリティーダービー」400万ダウンロード突破 アニメとのコラボイベントを発表

ゲームの開発・運営事業を展開するCygamesは、ゲーム「ウマ娘プリティーダービー」の400万ダウンロード突破を発表した。

[ITmedia]

 ゲームの開発・運営事業を展開するCygamesは、ゲーム「ウマ娘プリティーダービー」の400万ダウンロード突破を発表した。また、同ゲーム内にて、テレビアニメ「ウマ娘プリティーダービーSeason2」とのコラボレーションやイベントの開催決定なども発表している。

Cygamesは、ゲーム「ウマ娘プリティーダービー」の400万ダウンロード突破を発表(以下リリースより)

 同ゲームは、新人トレーナーである「ウマ娘」とトレーニングや対話を通じてレースの勝利を目指す育成シミュレーションゲーム。「ウマ娘」と呼ばれる少女には、過去に実在した競走馬の名前がつけられている。

 同社はゲーム「ウマ娘プリティーダービー」の400万ダウンロード突破を記念して、4月30日までにゲームを始めたプレイヤー全員にジュエル1500個をプレゼントする。また、新しく登場する育成ウマ娘や、ストーリーイベント「Brand-new Friend」も発表。イベントではテレビアニメのキャラクターデザイン・総作画監督を務める椛島洋介さん描きおろしイラストのサポートカードを獲得できるようにした。

 また、トレーナー同士による対戦を楽しめる新しいレースコンテンツ、「チャンピオンズミーティング」も開発している。8月には約3年ぶりに大型リアルイベント『ウマ娘プリティダービー3rdEVENT「WINNING DREAM STAGE」』も開催予定だ。

 「ウマ娘プリティーダービー」は、ゲームだけでなく音楽やコミカライズ、テレビアニメなどさまざまなジャンルでメディアミックスを展開していて、Cygamesの新たなヒットコンテンツとなっている。アニメファンのみならず、競馬ファンも取り込んだ作品で、今後の事業展開が注目されている。

新しく登場する育成ウマ娘「[エンド・オブ・スカイ]メジロマックイーン」
新しく登場する育成ウマ娘「[ビヨンド・ザ・ホライズン]トウカイテイオー」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -