金融機関のデジタル活用〜デジタル活用のヒントを探る〜
ニュース
» 2021年06月15日 16時30分 公開

SBI証券、米国リアルタイム株価情報を取引1回で無料化

SBI証券は7月1日から、これまで有料で提供していた米国株のリアルタイム株価とチャート情報について、無料条件を設定する。併せて7月2日から利用料金を330円に引き下げる。具体的には、ネット経由で米国株式(ETF含む)の売買注文が1回以上あれば、その後31日間無料とする。

[斎藤健二,ITmedia]

 SBI証券は7月1日から、これまで有料で提供していた米国株のリアルタイム株価とチャート情報について、無料条件を設定する。併せて7月2日から利用料金を330円に引き下げる。

 具体的には、ネット経由で米国株式(ETF含む)の売買注文が1回以上あれば、その後31日間無料とする。

 昨今個人投資家の米国株取引ニーズが高まってきており、それに対応した。SBI証券は、米国株専用のスマートフォンアプリ「SBI証券 米国株アプリ」を4月に提供しており、米国株取引の環境改善を進めている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -