メディア
3分Biz.
ニュース
» 2021年06月16日 17時20分 公開

「仕事にやりがいを感じない」ミドル層の28%、その理由は?給料が安い(1/2 ページ)

ネットリサーチを行うプラスアルファ・コンサルティングは、40代以降の正社員を対象に「働きがいとモチベーション実態調査」を実施した。その中で、ミドル層の約28%が仕事に働きがいを感じられていないことが分かった。

[コネムラメグミ,ITmedia]

 ネットリサーチを行うプラスアルファ・コンサルティング(東京都港区)は、40代以降の正社員を対象に「ミドル以降の世代の働きがいとモチベーション実態調査」を実施した。その中で、ミドル層の約28%が仕事に働きがいを感じられていないことが分かった。

今の仕事に働きがいを感じていますか?

 今の仕事に働きがいを感じているかの問いに、「とてもそう思う」が10.0%、「どちらかと言えばそう思う」が33.6%で、約44%が働きがいがあると回答した。理由としては「自分の裁量でできる仕事が多く、やりがいがある」「新しい仕事が舞い込んでくるので退屈をしない」という声や、「社業が社会貢献していることが実感でき、自身の業務もリンクしていると再認識した」など、自分の仕事に裁量権があり、社会に貢献している実感で働きがいを感じる人が多いことが分かった。

ミドル以降の世代が考える働きがい満足度(赤枠で囲んだ部分は不満が多かった項目)

 反対に「全くそう思わない」が11.8%、「どちらかと言えばそう思わない」が15.6%と、約28%の人が働きがいを感じていないと答えた。理由は「給与が安く、昇給もほとんどないためやる気がない」「長年積んできたキャリアを生かせない部署にいる」という声が挙がった。給与などの待遇面や、自分が希望した部署で働けず長年のキャリアを生かせないこと、誰でもできる仕事をしていることからモチベーションを失っているという意見が多かった。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -