3分Biz.
ニュース
» 2021年10月19日 15時46分 公開

健康のために「摂取を心掛けている成分」調査 上位に並んだのは?約1万人が回答(1/2 ページ)

マイボイスコムは、「健康によい成分」に関する調査を行った。健康のために摂取を心掛けている成分で最も多かったのは「乳酸菌」だった。その成分に期待する効果、摂取するきっかけとなったことなどを聞いた。

[コネムラメグミ,ITmedia]

 「乳酸菌」を健康のために摂取している人は2割――そんな結果が、インターネットリサーチを手掛けるマイボイスコム(東京都千代田区)の「健康によい成分」に関する調査で分かった。同調査は今回で4回目。

健康によい成分に関する調査を実施した(画像はイメージ)

 健康のために摂取を心掛けている成分があるか聞いた。「ある」と答えた人は6割で、最も多かったのは「乳酸菌」(22.5%)、次いで「ビタミンC」(21.6%)、「カルシウム」(20.1%)、「タンパク質」(19.9%)と続いた。「タンパク質」は2019年調査と比べ増加していた。「イソフラボン」「カルシウム」「タンパク質」「鉄」「ビタミンC」は女性、「乳酸菌」は高年代層、「鉄」は女性若年層で高かった。

健康のために摂取を心がけている成分はありますか?

 健康のために摂取を心掛けている成分がある人に、その成分に期待する効果を尋ねた。1位は「健康維持」で62.4%、次いで「免疫力・抵抗力向上」が49.7%、「体調不良の改善、病気の改善・悪化防止」が35.4%、「疲労回復」が28.9%だった。19年調査と比べ、「免疫力・抵抗力向上」が増加した。「骨を丈夫にする」「脳の活性化」は女性高年代層、「美肌効果」「貧血改善」は女性若年層で高い傾向が見られた。

現在摂取している成分に期待する効果は何ですか?
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -