パラリンピックで日本が変わる

東京2020パラリンピックまで1年を切った。浮かび上がるのは超高齢社会・日本が抱えるさまざまな課題だ。選手や障がいのある人たちの思いを聞き、パラリンピックを取り巻く企業や人、行政の在り方を考えることによって「未来の日本」を見通す――。

連載「パラリンピックで日本が変わる」:

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催が近づいてきた一方、パラスポーツに関しては組織力、経営力、競技の環境などで課題も多い。スポーツ庁の鈴木長官にインタビューし、東京2020成功のために必要なものや大会後のビジョンについて聞いた。

【田中圭太郎 , ITmedia】()
連載「パラリンピックで日本が変わる」:

連載「パラリンピックで日本が変わる」第2回目はパラ陸上選手を支援する400メートルハードル日本記録保持者、為末大さんにインタビュー。為末さんは「東京2020大会のパラリンピックは、オリンピックよりも社会に大きなインパクトを与える」と語る。その真意や「パラリンピックを支援する理由」を聞いた。

【田中圭太郎 , ITmedia】()
新連載「パラリンピックで日本が変わる」:

石原さとみがカウントダウンセレモニーでパラスポーツの魅力語った東京2020パラリンピック。スポーツ庁の鈴木大地長官をはじめ東京2020パラリンピックに関わる人々やスポンサー企業、選手たちに取材し、現状をどのように受け止めているのかを聞いた。

【田中圭太郎 , ITmedia】()

Digital Business Days

- PR -
アクセスランキング
  • 本日
  • 週間