ニュース
» 2007年04月02日 19時37分 公開

ヨーロッパの本格ツーリングワゴン、新「メガーヌ ツーリングワゴン」+D Style News

日常のアシから高速をフルに使ったロングドライブまで。ヨーロッパで鍛えられた本格ツーリングワゴン新「ルノー メガーヌ ツーリングワゴン」が発売。

[ITmedia]
photo ルノー メガーヌ ツーリングワゴン

 ルノー・ジャポンは4月2日、新型ワゴン「ルノー メガーヌ ツーリングワゴン」の販売を開始した。価格は257万円(1.6)より。バリエーションは1.6、2.0、2.0グラスフール、2.0プレミアム、2.0プレミアム グラスルーフの5種類が用意される。

 国内販売されているスタンダードなメガーヌと共通のダブルフロアプラットフォームながらもホイールベースを60ミリ延長した専用シャーシを採用。直進安定性と居住性をアップさせているほか、全長も275ミリ伸ばされており520リットルという荷室容量を実現した。

 バンパーとサイドモールをボディ同色、ルーフバーをサテンクロームとすることで(いずれも1.6を除く)、全長の長いワゴンタイプながらも精悍かつダイナミックな印象を演出している。また、ヘッドランプやフロントグリル、メーターパネルのデザインも変更されおり、よりモダンな雰囲気となっている。

 カラーリングはエクストリーム・ブルーやフレーム・レッド、パール・ブラックなどの7色。アンティーク・グリーンやポワーブル・ベージュといった個性的なカラーを選択できるのもメガーヌ ツーリングワゴンの魅力のひとつだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -