ニュース
» 2008年03月19日 15時06分 公開

+D Style News:ゼロからの出発――無色スケルトンのG-SHOCK記念モデル

カシオがG-SHOCKの25周年記念モデル第5弾「Glorious Gold(グロリアスゴールド)」を発表した。人気の3モデルをベースに“ゼロからの出発”の意味を込めて無色スケルトン素材を採用。

[ITmedia]
photo Glorious Gold

 カシオ計算機は3月19日、G-SHOCK発売25周年記念モデルの第5弾「Glorious Gold(グロリアスゴールド)」を発表した。5月31日から販売を開始し、価格は「GW-M5625E」が2万2575円、「DW-6925E」が1万3125円、「GW-225E」が2万8350円。

 グロリアスゴールドとして展開されるのは合計3モデル。「GW-M5625E」は初代からの角形フォルムを継承した「GW-M5600」をベースモデルとし、「DW-6925E」はG-SHOCKで初めてナチュラルスケルトン(無色スケルトン)を採用した「DW-6900」が、「GW-225E」はISO200メートル防水モデルの「GW-200」が、ベースとなっている。


photophotophoto 左から、角形フォルムの「GW-M5625E」、丸形フォルムの「DW-6925E」、ISO200メートル防水モデルの「GW-225E」

 第4弾の記念モデルではグレースケルトン素材を採用したが、今回は、25周年を機にゼロからのスタートを切る気持ちを込め、いずれもナチュラルスケルトンをボディ素材として採用した。液晶部分にはゴールドを、それ以外の文字盤部分にはブラックを採用することで、精悍な雰囲気に仕上げている。美錠、ボタン、ビス、裏蓋などのメタルパーツにはゴールドIP処理を施し、グレード感も演出された。

 GW-M5625EとGW-225Eは光発電するタフソーラーモデル。DW-6925は電池で駆動する。

関連キーワード

G-SHOCK | カシオ計算機 | デザイン | 腕時計 | 防水


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間