ニュース
» 2006年08月31日 18時51分 公開

NEC、エージェントレスのPC検疫ソフト

NECは、エージェントレスのPC検疫ソフト「CapsSuite/PC検疫システム」の販売を開始した。

[ITmedia]

 NECは8月31日、エージェントレスのPC検疫ソフト「CapsSuite/PC検疫システム」の販売を開始した。中小企業や部門単位での検疫システム構築に適した製品としている。

 同製品では、常駐型のエージェントソフトを利用するのではなく、社内ネットワークにPCを接続するたびにサーバからエージェントをダウンロードして検疫を受けるのが特徴。大学や出版業界など、職員が個人所有のPCを利用することが多い業界から、エージェントレス型の検疫ソフトを求める声が高まっていたという。

 価格は500ライセンス182万円(税別)から。出荷開始は9月末を予定している。

 NECは、4月にCapsSuite製品に関してシスコシステムズの「NACパートナープログラム」に参加。「NACフェーズ2」に対応したネットワーク製品とCapsSuiteが連携する検疫ソリューションの開発にも着手しており、12月に販売を開始する予定という。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -