ニュース
» 2007年02月15日 19時50分 公開

オートデスク、日本法人新社長を発表

オートデスクは2月15日付で日本法人社長に鬼澤盛夫氏が就任したことを発表した

[ITmedia]

 CAD/CAMソフト大手のオートデスクは2月15日、日本法人の代表取締役社長に半導体大手の米Conexant Systems日本法人前社長である鬼澤(きざわ)盛夫氏が就任したことを発表した。

 鬼澤氏は、オートデスク入社以前はEDA(電子設計自動化)ソフトベンダーのメンター・グラフィックス・ジャパンや、通信機器向け半導体ベンダーのコネクサント・システムズ・ジャパンの代表取締役社長を歴任した。

 なお、鬼澤氏の社長就任に伴い、志賀徹也前社長は米Autodesk副社長の役職も併せて退任する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ