ニュース
» 2007年07月09日 19時40分 公開

KDDI、auショップで海外用携帯電話レンタルを開始

KDDIは、auショップでの海外用携帯電話のレンタルサービスを8月1日より開始する。

[ITmedia]

 KDDIは、8月1日からauショップで海外用GSM携帯電話のレンタルサービスを開始する。関東地域の一部のauショップでは試験的に7月中旬から先行してスタートするという。

 従来のレンタルサービスでは、インターネットで申し込みを行い(成田空港、関西空港では当日申し込み可能)、成田空港および関西空港のKDDIカウンター、宅配便を利用して海外用携帯電話の受け取りと返却が行えたが、8月1日からはauショップでも利用申し込みと端末の受け取り、返却が可能になる。

 料金は、受付手数料300円のほか、レンタル料金が端末1台につき1日当たり500円(31日目以降は1週間当たり2100円)。自宅やauショップでの端末の受け取りには別途手数料300円も必要。受付手数料とレンタル料金などはクレジットカード払いになる。

関連キーワード

au | KDDI | ローミング


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -