ニュース
» 2007年10月18日 09時33分 公開

SAP、「ビジネスルール管理ソフト」企業を買収

SAPは、インドのYASU Technologiesを買収後、同社の技術をNetWeaverプラットフォームに活用する計画。

[ITmedia]

 独SAPは10月17日、インドのYASU Technologiesを買収する意向を発表した。買収金額は非公開。取引は10月中に完了する見通し。

 YASU Technologiesは、インドのほか米国にも拠点を持ち、金融機関や通信業者、メーカーなど、さまざまな業界にビジネスルール管理システムを提供している。

 SAPでは、YASU Technologiesの技術を活用することで、顧客企業が自社のビジネスルールを、コンピューティング環境やアプリケーションにかかわらず、ビジネスプロセス全体に一様に適用できるようになり、コンプライアンスの強化が容易になるとしている。SAPでは、買収に伴いYASU Technologiesの技術をNetWeaverプラットフォームに組み入れ、ビジネスプロセス管理(BPM)事業の拡充を図る。

関連キーワード

SAP | 買収 | BPM


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ