ニュース
» 2007年11月27日 11時16分 公開

StarOfficeとMovable Typeが連携、「日本特有のきめ細やかさ」追加

NECのコラボレーションツール「StarOffice Xシリーズ」とシックス・アパートの企業向けブログソフトウェア「Movable Type Enterprise 4」が連携、きめ細やかなアクセス権限の設定ができるようになった。

[藤村能光,ITmedia]

 NECは11月27日、2007年9月に発売したコラボレーションツール「StarOffice Xシリーズ」のブログエンジンに、シックス・アパートの企業向けブログソフトウェア「Movable Type Enterprise 4」(MTE4)を採用したと発表した。

 MTE4とStarOffice Xシリーズを連携し、StarOffice Xシリーズのオプション製品「StarOffice X ブログ V1.0」として同日から発売する。

 同製品は、全社員へのブログやプロジェクトメンバーのみのブログ、個人用ブログなどにあわせて、StarOffice Xが持つ組織や役職などに基づいたアクセス権限を設定できるようになったのが特徴。人事異動や体制変更においても、アクセス権限を変更しなくてもよい。さらにユーザー管理と連動して、ブログの閲覧やRSSの配信の制限・変更もできる。

image StarOffice X ブログ V1.0の画面イメージ。ブログの画面にRSSリーダやブログ一覧を表示し、1つのページから社内外の情報にアクセスできるようになった

 企業向けブログについて、NECの第二システムソフトウェア事業部に務める悦喜弘人統括マネジャーは、「部門ごとの情報公開やプロジェクトの進ちょく管理など、企業向けブログがグループウェアの代わりとなりつつある」と説明。

 またシックス・アパートの関信浩代表取締役は、「これまでのMTEではアクセス権限などは各ユーザーに任せていたが、日本の企業で支持を得ているStarOfficeと連携することで、アクセス権限の詳細設定というMTE4になかった日本特有のきめ細やかな部分を採用できた」と述べた。

image 左からシックス・アパートの関信浩氏、NECの悦喜弘人氏

 サーバ1台当たりのライセンス価格が120万円(税抜き)、ユーザーライセンスは10ID当たり5万8800円(税抜き)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -