ニュース
» 2007年11月27日 16時16分 公開

ボーランド、テスト管理ツールの最新バージョンを発売

ボーランドが発売した「Borland SilkCentral TestManager 2007日本語版」は、「テスト要件管理」「テスト計画管理」「テスト実行管理」「バグ管理」などが1つに統合されている。

[ITmedia]

 ボーランドは11月27日、テスト管理ツールの最新バージョン「Borland SilkCentral TestManager 2007日本語版」の販売を開始した。同製品は、同社が2006年2月に買収したSegue Softwareが提供していたテスト管理ツールを日本語化したもの。

 同製品は、「テスト要件管理」「テスト計画管理」「テスト実行管理」「バグ管理」を1つの製品に統合したWebベースのテスト管理ツール。

 同社の要件定義ツール(Borland Caliber DefineIT)や要件管理ツール(Borland CaliberRM)、さらにMicrosoft Excel/Wordとの連携により、要件内容をインポートすることが可能なほか、負荷テストツール(Borland SilkPerformer)やJUnitなどのテストツールとの連携にも対応する。

 また、テストツールでカバーできないテスト内容について、専用の手動テストクライアントを提供しており、手動テストの精度を高めることが可能となっている。

 価格は、1指名ユーザーライセンスで24万1500円から。

関連キーワード

テスト | ボーランド


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -