ニュース
» 2020年07月30日 15時00分 公開

秋田県の公式LINEアカウントに新機能「秋田県版新型コロナ安心システム」――ソーシャルデータバンクが構築支援

秋田県は、新型コロナウイルス対策用の公式LINEアカウントの新機能として、店舗や施設の利用履歴を基に感染拡大防止に向けた情報を通知する「秋田県版新型コロナ安心システム」を開始。ソーシャルデータバンクが、LINEアカウントを機能拡張する「Liny」を活用して構築支援した。

[金澤雅子,ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 ソーシャルデータバンクは2020年7月29日、秋田県の公式LINEアカウント「秋田県−新型コロナ対策パーソナルサポート」の新しい機能「秋田県版新型コロナ安心システム」の構築を支援したと発表した。

 秋田県は、2020年3月に県民向けに新型コロナウイルス(COVID-19)に関する情報を発信するLINE公式アカウント「秋田県−新型コロナ対策パーソナルサポート」を開設。その新たな機能として、感染拡大防止システム「秋田県版新型コロナ安心システム」を同年7月10日から運用している。

感染拡大防止に向けたLINEアカウント活用のシステムとは?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ