ニュース
» 2020年12月04日 07時00分 公開

「SAP S/4HANA Cloud 2011」提供開始 機械学習を含む4つの新機能とは?

SAPジャパンは、クラウドERP「SAP S/4HANA Cloud 2011」の提供を開始した。「SAP ERP」が提供していたリアルタイム性や内部統制といった価値を保ちつつ、成長し続ける企業になるために必要な要素を組み込んだ。

[ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 SAPジャパンは2020年12月3日、クラウドERP「SAP S/4HANA Cloud 2011」の提供を開始した。

 同社は、成長し続ける企業になるために必要な要素として「インテリジェントエンタープライズ化」を掲げる。S/4HANA Cloud 2011は、「社内外プロセスの連携による業務自動化や標準化の促進」「迅速性(変化への対応スピード向上)」「革新性(高度・最新技術の適用)」という3要素を軸に機能を拡張した。

S/4HANA Cloud 2011、4つの新機能とは?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ